• ホーム
  • まつげと足脱毛の保険診療とは

まつげと足脱毛の保険診療とは

きれいなまつげ

まつげを長く伸ばしたいという場合、まつげ専用の美容液や育毛剤を使用してみると良いでしょう。
まつげエクステなどを検討している人もいるかもしれませんが、そのような方法だとまつげに与えるダメージが大きくなってしまうので注意が必要です。
足のムダ毛で悩んでいるという場合、クリニックで足脱毛を受けるのがおすすめです。
クリニックでは高出力の機器を取り扱っており、足のムダ毛の悩みを簡単に解消できるでしょう。
医療レーザー脱毛は高い効果を期待できるのですが、保険診療を受けることができません。
そのためクリニックで提示された料金をそのまま支払うことになります。
現金払いはもちろん、クレジットカードや医療ローンなどに対応しているクリニックもあるため、事前に支払い方法をチェックしておきましょう。
なぜ医療レーザー脱毛は保険適用されないのかということですが、保険適用となるのは標準的な医療行為であり、最低限必要だと認められたものだけなのです。
再現性が低い医療行為や最先端の医療行為などは保険診療が受けられないことが多く、最近では癌の治療などにも自由診療の分野が登場してきています。
また、エステサロンの光脱毛でも保険は適用されません。
多毛症などの病気の場合は保険診療を受けられるのですが、単に毛深いだけの場合は保険診療は受けられません。
自由診療になるのでクリニックによって料金がかなり異なってきます。
保険適用外といっても昔と比べてかなり料金は安くなっていますし、脱毛する箇所や施術方法などによってはそこまで経済的な負担とはならないでしょう。
少しでも安全に安く脱毛を受けたいという場合、信頼できるクリニックを探すことが大切です。